2019 パロマカップ 岐阜県クラブユース選手権

第2節

1-8 lose

第1節から1週間空き、この試合にしっかりと準備してきた。

相手は県No. 1のFCV可児

色々な人から

10点差ぐらいつけられるんじゃない?

勝てるわけがないとか…

言われて

少しマイナスな気持ちになってしまうのかなーと思ったけど、なぜか、清々しく今日のゲームに臨めました。

それは選手たちも一緒だったみたい!

入り方、悪くなかったんだけどなー!

前半早々に2失点…(涙)

この2失点が防げていれば、もっと接戦に持ち込めたんじゃないかなー!

試合前の準備やアップの雰囲気も、良かっただけに悔しい2失点だなー!

でも、1得点出来た事は大きな成果!

素晴らしいパス交換からスルーパス!

いつも、へなちょこな左足しか蹴れないのに

今日は綺麗にインパクト出来たのかな!

ゴールまでの過程が素晴らしくって

思わず、ガッツポーズしちゃいました。

負けはしたけど、選手の顔が凛々しく見えた!

初の決勝トーナメント進出なので、チャレンジャーで頑張りたいな!

このゲームでは、FCV可児さんが強いのに納得のいく理由が観れた我々も本当に勉強になりました。

これを機にplaisirもさらに良いチーム、クラブになる為に精進しなくちゃと思いました!

その後は別カテゴリーのトレーニングへ!

早速、真似できる事はしようと!

雰囲気作りからやってみようと、声かけしながら、たまに、馬鹿なことを言ってみたり!

ごめんなさい!

良いところは盗ませてください。

こちらも良いトレーニングになりました!

対戦して頂いたFCV可児様

運営して頂いたチーム様

素晴らしい会場提供して頂いたチーム様

遠くまで応援頂いた保護者様

そして、頑張ってくれた選手のみんな!

ありがとうございました!

PAGE TOP