思い出!

久しぶりにシッカリとした雨になりましね。

GWも休みなく、公式戦、トレーニング、交流戦など行ってきましたので、今日はOFFにしました!

OFFと言っても、何することもなく、子供のトレーニングマッチも中止になり、結局、事務所で整理整頓や、来月の予定、6月の中頃から始まる、指導者講習会の、準備などで、セコセコ動いております(笑)
事務所の整理をしていたら、懐かし雑誌が出てきたので、読み入ってしまいました。

予選敗退しましたが、今回、出場させてもらった、クラブユース選手権の事が載ってる雑誌です。

1994年第9回

日本クラブジュニアユースサッカー選手権大会

優勝した大会です。

この前の年にはJリーグが開幕し、サッカーブームの始まった翌年の事でした!

当然、J下部組織のチームも出ていて、岐阜の小さな町クラブは完全に影に隠れた存在でした!
予選リーグ初戦で優勝候補のマリノス追浜と対戦!

事細かく書きませんが、キャプテンがとんでもないハプニングを起こし、最初の15〜20分は10人で戦ってました(笑)

なんとか凌いで、3-1で勝ち、良い流れができたのを覚えてます!

2戦目も勝利し、3戦目は気の緩みと相手をリスペクトせず戦い、ギリギリの勝利!

予選を1位で突破しました!

決勝トーナメントの初戦は三菱養和さんと!(後の浦和)

午後からDFラインが大型に!

マークされる相手が180㎝  overばかり!

見上げてました(笑)

この試合も次の横浜F戦もデカイ相手の上からヘディングで決められた事はその後の自信になりましたね!

1回戦     vs  三菱養和     3-0

2回戦     vs  横浜F          3-1

準決勝   vs  横浜M         2-0

決勝       vs  千葉            2-1

すみません!全て試合の詳細を書いていたら、明日になりそうなので(笑)

予選から決勝までの間に下部組織が5試合!

予選を含めれば名古屋や清水とも対戦しました!

今は、どうしても下部組織が目立ってしまいます。時代が違うと言われれば仕方ないかもしれないですが、戦うことはできるはず!

今のうちの選手にJ下部組織を相手して戦える選手がどれだけいるだろうか?
この優勝した時、宿舎でミーティングは毎日、行われましたが、スタッフがいるミーティングの後に選手だけのミーティングを行ってた事を思い出しました。全員が共通意識を持ち、全員が優勝の2文字しか見てなかった。

素晴らしいチームだったんだと改めて思います。

サッカーはどんどん進化しているし、今と過去は違う!そんな事は分かっているが、ただ、変わらない事が1つだけある!

それはスタッフへのリスペクトだ!

それがあったから、全国大会で優勝ができたと思う!

ハーフタイムでの指示は今でも耳から離れていない!

この間、OBが集まる機会があったが、その場で、皆が口々にハーフタイムの指示の話をしてた!

23年前の事が鮮明に蘇るのは良い経験をしたからだと思うが、良い指導者がいたからだと!

現在、クラブチームを立ち上げ、そこを目標に選手たちに頑張ってもらってる!

23年前を忘れず、我々は選手をリスペクトし、サッカーできる事に感謝したい!

さて、明日は水たまりが残りそうだが、シッカリとトレーニングする為の準備をします。

最近のブログ記事

  1. 2018.12.10

    週末の活動!
  2. 2018.11.26

    週末の活動
  3. 2018.11.19

    週末の活動
  4. 2018.11.05

    週末の活動!

ブログ カテゴリー

PAGE TOP